なんとなく。
12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
チラ裏雑記
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | Edit |
[20060131]
2面のボス以降、面クリア時の残ライフが常に1というものすごく危うい旅だった。
これまでの総プレイ数は35~40回くらいかな。まあクリアだけだったら今回も簡単かもしれん。

HOD4一人プレイクリアした記念に最近あまりにもHOD4情報を求めてくる人が多いので、そういう人たちへ。
攻略とかアイテム情報は基本的にアルカディアを見るのが良いと思う(2月号と3月号)。あとは2ちゃんのアーケード板、HOD総合スレに行けば攻略サイト、アイテム場所紹介してるサイトとかへリンクがはってあると思った。
ガンシュー1コインクリアを目指すにあたって一番重要なのは
・覚える
これに尽きる。敵の出現位置、攻撃方法、動作、弱点、さらにアイテムの出現位置等全て覚える必要がある。それが嫌なら100円玉をたくさん持って臨むべき。そしてHOD4がこれまでのシリーズと違うところは
・ゾンビがワラワラ来た時の対処法
だと思う。覚えることにプラスしてワラワラ迫ってくる敵への対処が出来るかどうかが重要なポイントになるかと。基本的には近い敵から撃つのだが、耐久力が高い敵がいた場合、そいつを優先するとか。
あと、1コインクリアを目指すには、ある程度のステージランクが必要(B以上)。C以下だとステージ終了後のボーナスライフがもらえないので厳しいことになる。そのため、敵の頭を意識的に狙うようにしないとクリアは難しい。
あと、上手くなるためには基本的には上手い人のプレイを見るのが一番近道。ランキングに入っている得点の下一桁が0(デフォルトの得点を除く)のスコアが多ければ、そのゲーセンで上手い人がプレイしているはずなので、混んでる時間帯にでも行ってみると良いかもしれない。また、連コインばっかしてる下手な人のプレイでも敵の出現位置や攻撃方法など覚えることは少なくないので意識して観戦すると良いかも。
スポンサーサイト

2006-01-31(Tue) 00:08 HOD4 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060130]
昨日書いたように有名デッキを試そうと思って颯爽と席につくもカードを大量に忘れてデッキが組めなかった……
仕方ないのであるカードで適当に組んでプレイ
まず最初は魏バランス(SRホウ徳、UC典韋、R司馬懿、カイ越、R荀)で2勝2敗。
ほとんど水計連破に士気をまわしていた。
印象に残ったのは連環の法を使われてる最中に奮起号令された部隊を水計連破2連発で流したこと。あとこっちに荀いるのに教え>推挙して阿蒙を発動した人がいた。ある意味漢だ。
次に求心4枚(SR曹操、SRホウ徳、R司馬懿、楽進)で2勝1敗。
何故かノイデッキ(陳羣ver)に勝った。正直ありえないと思う。。張り付かれてからも落ち着いて城内突撃で凌げたのが良かった。そして最後は蜀単増援法に開幕落城食らって負け。
久々にSR引いたので終了。

反省:開幕落城させられたのは屈辱。相手にススメがいたため、被害が大きくなると絶対勝てないと思って細かい判断がにぶった。騎兵4体だと攻城勝負になったときに厳しいので、もう少し守りの伏兵を配置すべきだった。R司馬懿は中々良い感じだと思うが、1発目をどこで撃つかが課題。

今日の戦績:4勝3敗
今日の戦果:SR王異

2006-01-30(Mon) 23:18 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060129]
雄飛の刻に出ようかと思ったけどバージョンアップのことを考えると激しくモチベーションが上がらないので断念した。
しかしこうゲーセンによってバージョンが違うというのはホントにモチベーションが下がる。どっちにあわせりゃいいんだよ、と。あと新デッキを作ろうと思うから行き詰るんだということを再認識。新デッキじゃなくて自分にあったデッキを使わなくては勝てるもんも勝てない。もう少し「勝って当然。」という思考を身につけなければこれ以上にはいかないと思う。
色々考えた結果、これから新バージョンが出るまでは有名デッキを使ってみて、自分のプレイング、及びそのデッキ対策を考えてみることにしようかと。
冷静になると格ゲーとかは一通りキャラ触ってみないと対策が立てられないわけで、三国志でもやってみる必要があるんじゃないかと。まあでもいかんせんカード資産の問題もあるんで、自分の出来る範囲で。

とりあえず
・NEI猫(SRホウ統、SR馬超、UC張飛、夏侯月姫、張松)
・劉備(SR馬超、奮起劉備、UC張飛、司馬徽、張宝)
・ノイ(R許チョ、UC典韋、R荀、R郭嘉、陳羣or曹植)
・純正神速(SR張遼、SR賈ク、UC曹仁、SRホウ徳、楽進)
・魏4(SR張遼、SR賈ク、SRホウ徳、R許チョ)
あたりを試してみるか。あと流行ではないけど
・栄斗(SR曹操、SR賈ク、SRホウ徳、程、楽進)
も試してみたいところ。

2006-01-29(Sun) 23:03 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060121]
来週末には時間がとれるので本格的に更新再開といきたいところ。

2006-01-21(Sat) 17:51 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060113]
1週間ぶりの出撃。
デッキはMaximer's紹介の呉蜀麻痺矢デッキ(SR呂蒙、R黄忠、虞翻、Rホウ統、程普)。

1戦目:4枚神速(SR張遼、SRホウ徳、R夏侯惇、UC司馬懿)
神速号令がかかったところに連環の計をうったのだが、カードの動かし方に失敗して2人しか入らず、そのまま武力で押し切られ、リードされる。ラストに程普が城門に張り付くがゲージが貯まった瞬間に時間ぎれで負け。

1戦目:降雨落雷&連破(于吉、R司馬懿、SRホウ徳、張宝、UC典韋)
降雨連破2発目で死なない呂蒙は偉い。兵力ミリでも柵の中から射殺して、降雨きれたところを燃やしたりして勝ち。
2戦目:魏他ダブルワイパー(UC典韋、R許チョ、華佗、荀、刑道栄)
序盤に刑道栄と華佗を盾にダブルワイパーが迫ったとき、ホウ統が瀕死の刑道栄に当たってしまい、そのまま城門を1発なぐられる。連環は神医されるし、火計は見られるてるしで麻痺矢うったんだが、神医で武力上げられて近づかれ、グダグダに。逆転できずに負け。

1戦目:呉単(R孫策、旧R周瑜、周泰、呉国太、新R大喬)
またもや連環が無効化できる相手が!序盤端から移動してたホウ統が呉国太に発見され、嫌な展開も逆から全軍あげて大喬は射殺、周瑜を程普で踏んだところで呂蒙と黄忠に赤壁をうたれて黄忠は死亡。その後、孫策に逆サイドから攻城にむかわれたところで連環マスターをうたれる。こっちも連環レベル9をうち、程普と呂蒙で周瑜を射殺。虞翻を殺しにきた周泰は逆に火計で焼いて虞翻で壁を2発殴る。孫策に壁を1発殴られるがダメージ勝ち。麻痺矢号令したところに赤壁されると嫌なので、1列に並べてわざと赤壁をくらうが、虞翻が射殺されてしまい、計算が狂って逆転を許す。しかし呂蒙と復活した黄忠が麻痺矢号令で全員射殺し、カウンターで攻めあがって逆転勝利。
2戦目:5枚高知力神速(SR張遼、R曹操、R郭嘉、劉曄、楽進)
連環も火計も効果薄で武力と兵種相性で負けてるって……後方指揮重ねがけで押し切られて落城。

1戦目:許チョイク(R許チョ、SRホウ徳、R郭嘉、楽進、荀)
最初は連環使って端1発殴る。次に麻痺矢、最後に荀いなくなったところに火計で反計されずに勝ち。 連環かかった許チョをわざと殺さずに長時間放置し、全軍が揃うタイミングを変えてみたりしたのが結構うまくいった。
2戦目:魏呉親子(SR孫堅、SR孫策、陳羣、曹植、虞翻)
火計マンセーでほぼ完封。
3戦目:馬鹿連環(R馬超、新R趙雲、張任、張宝、劉表、Rホウ統)
おたがい士気9。こっちが相手陣内に進入したところでホウ統以外に馬鹿連環を喰らう。馬超が横を抜けようとするところに連環の計、さらに趙雲が神速大車輪したところに連環の計、でおたがい連環の法までうってみんな動けなくて引き分け。

連環の計やってぶつかっても武力の関係で圧勝はできない。連環うってどう動くかが重要なんだろうな。難しいが使いこなせれば強いのだろうか。しかし蜀単に一度も当たらなかったのはどういうことだ……しばらくやってないうちになんかあったんだろうか。。。

今日の戦績:4勝3敗1分
今日の戦果:新賈ク。。3枚になった。

2006-01-13(Fri) 22:34 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060108]
三国志はお休み中。

またデッキ構築の時期です。
麻痺矢かなあと思ったけどなんか地味に麻痺矢が流行りつつある気がするので麻痺矢に対抗できる麻痺矢にするべきか、それとも完全な槍メタにするか悩めるところ。神速はほとんど見かけなくなったような気もするので、今のところはメタ外で。

テストとレポートでいそがしくなるのでしばらく更新が途絶えます。
まあゲーセン行ったときにメモ的に書くことはあるかもしれんが、内容はホントにチラ裏になる模様。

早速メモ
持ってない武将カード
旧SR:黄月英
新SR:郭嘉、関羽、孫堅、孫策、太史慈、蔡文姫、董卓、呂姫、甄洛、華佗
新R:李典、周瑜、大喬、貂蝉、陳宮
新UC:鄒

2006-01-08(Sun) 23:20 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060105]
HOD4、相方とまたまたクリア。てかどうしようもないのはラスボス最終形態だけだった。。
でもそれ以外の進歩がない。くだらないところでくらってばかり。
独りでやることが少なくなってるのでもっとやらなきゃな。

2006-01-05(Thu) 23:39 HOD4 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060104]
&氏から「蜀単は何故強いと言われ出したか」という問いが出たので自分なりに考えてみた。

重要ポイント
・許チョイク台頭による妨害&ダメ計の2,3択というメタ
・張梁、甄皇后、陳羣弱体化による悲哀デッキの減少にともなう高武力にする必然性の消滅
・張梁弱体化による開幕乙デッキの減少にともなう高武力にする必然性の消滅
・R孫堅弱体化による麻痺矢天啓デッキの減少
この4点が大きいんじゃないかと。

個人的なポイント
・新カードで増加した超絶強化武将に対応出来る白銀の獅子
・西涼軍に対する圧倒的な兵種的有利と計略的有利(連環)
・呉の騎兵、槍兵の増加に伴う弓兵の減少

天啓には連環がメタだったんだけど弓天啓にはホウ統が射殺される危険が大きかった。
結論としては張松やR、SRホウ統、ゲッキなどを複数枚つんで武力を下げてもなんとかなる環境になってるってことだろう。
麻痺矢やってたときにはある程度蜀単がカモれたし、麻痺矢の時代か!純正神速とはめっきり当たらなくなった気がするし。でも挑発だけは勘弁な。

2006-01-04(Wed) 23:26 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
HOME
copyright © 2005 ゆーい all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
Search in this blog

Recent Entry

Recent Comment

Recent Trackback

Friends

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。