なんとなく。
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
チラ裏雑記
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | Edit |
[20060331]
新カード排出後に引いた旧SR19枚。新SR6枚。
カードの種類は旧:新=24:14

ダブり
赤兎呂布
王異、張春華、張遼×2
諸葛亮、馬超
甘寧、周瑜、小喬、孫権×2、呂蒙×2
貂蝉、呂布×3

赤兎呂布は絶賛トレード募集中。
旧SRはホントにどうにかならないものか。
スポンサーサイト

2006-03-31(Fri) 02:42 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060330]
色々考えて、高武力弓軍団が強いんじゃね?
と思い当たり、調べるために攻略本を見てると個人的に意外な事実を発見。

SR呂蒙のような武力8弓兵が敵の程普+SR孫権と1対2の弓の撃ち合いになったとします。
このとき呂蒙は孫権だけを狙い、三者が全く同時に弓を撃ち始めたとして、一番最初に撤退するのは誰でしょう?



答え:呂蒙


これが意外だった。個人的には。
武力5の弓兵が武力8の弓兵に与えるダメージは一定時間に5.2
つまり呂蒙は一定時間に10.4のダメージを受ける(ランダム補正除く)
武力8の弓兵が武力5の弓兵に与えるダメージは一定時間に10
つまり孫権は一定時間に10のダメージを受ける
よって、一番最初に呂蒙が死ぬ。

2006-03-30(Thu) 23:32 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060325]
馬鹿連環(皇甫嵩、劉表、SR馬超、R黄忠、Rホウ統)
イマイチ。押し切れない。
賊軍討伐令を使うタイミングがあんまりない感じ。
みんなが出てきてたら連環でいいわけで。

献策陥陣営(高順、R張遼、R賈ク、R陳宮、蔡ヨウ)
ネタ。話にならなかった。

魏涼赤兎咆哮(赤兎呂布、SR張遼、R賈ク、荀)
魏涼赤兎咆哮(赤兎呂布、SR張遼、SR郭嘉、楽進)
上はともかく下はなんとかなりそうなんだがな。
郭嘉をウロウロさせながら乱戦から赤兎するとかなり良い感じ。
しかしいかんせん4枚にしては武力が低いのが悩みの種。
神速の大号令は神算鬼謀するまで出番がない。
でも全突馬超にする勇気はない。。

とりあえず赤兎咆哮が楽しい。
自城前で敵追っ払うのに使ったら車輪の大攻勢やられて泣いたり。
もう少し赤兎呂布を入れたデッキのバリエーションを考えてみよう。。

今日の戦績:6勝10敗くらい。
今日の戦果:SR呂蒙(3枚目)、赤兎呂布(2枚目)
なんかね、どうしていいやら。

2006-03-25(Sat) 23:36 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060323]
最近また引きが悪くて萎えるようになってきた。
持ってない新SRはどれもデッキを作れる面白いカードばっかだと思うので(関羽のぞく)はやく手に入れたい。
もう無双呂布とかいらないから。

持ってない新SR:関羽、孫堅、孫策、太史慈、蔡文姫、董卓、呂姫、甄洛、華佗

2006-03-23(Thu) 01:02 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060322]
R周瑜と呂姫。どっちもものすごい頻度でデッキに入ってる。
この2人を封じなければ勝ち目はないと思い、まず反計を考えたのだが、赤壁も天下無双・改も自城から出してすぐに使われるとかなり反計するのは困難になる。
そこで劉表先生を使うことにした。

指鹿為馬連環デッキ1(劉表、姜維、R黄忠、R馬超、Rホウ統)
指鹿為馬連環デッキ2(劉表、SR馬超、魏延、姜維、Rホウ統)
でやってみたのだがあまりうまく勝てない。
周瑜に対してはとりあえず指鹿為馬2度がけ、ということをしてたのだが、それではあまり意味がない気がした。相手が赤壁を撃ちたいときに指鹿為馬がかかってれば良いわけで。結局突っ込まれて周瑜を殺さざるを得ないハメになり、復活後に燃やされる、というのが一番嫌なパターン。
逆に指鹿為馬2度がけしたあとにさっさと後方に下がってくれる周瑜、これは組しやすい。
士気9から指鹿為馬2度がけして押し気味に攻める、向こうが引いたらこっちもさりげなく引く、で向こうが出てきたら連環し、さらに士気たまったらまた周瑜に指鹿為馬。このパターンに持ち込めれば勝てる、はず。

2006-03-22(Wed) 23:51 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060316]
今日はQMAやろうとしたらやたら混んでたので三国志。

魏呉鼓舞連破(R孫堅、R孫策、呉国太、R司馬懿、卞皇后)
魅力持ち4人なので開幕早めに踊りつつ、水計連破で流していく方針。
悪地形で全突に勝ったり。
初志覇王のようなまとめ突撃を意識するようにしたら結構良い感じだった。ぶつかり合うときは1体1体確実に落としていく方針で。
しかし本当にR周瑜入り呉単が多い。西涼と呉単にしか当たってない気がする。

今日の戦績:3勝3敗
今日の戦果:なし

2006-03-16(Thu) 23:29 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060313]
昨日はたまたまアキバGIGOによったらエリア大会やってたのでしばし観戦。
全突デッキが多かったがその中でも初志完徹5覇王は頭ひとつ抜けてるように感じた。

今日は全武将が○○覇王のデッキ(R孫堅、呉国太、呉夫人、田豊、袁劉備、甄洛)でやろうと思ったのだが、甄洛を持っていないのでR孫堅、呉国太、孫静、田豊、袁劉備、沮授で。
最初に討伐成功したものの、終わってみれば4勝4敗。
赤壁にどうやって勝てばいいのかが全くわからなかった。

2006-03-13(Mon) 23:02 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060310]
格ゲーをやらなくなって久しいのでゲーセンでの金の消費が半端ない。これではいかんと暇つぶしを兼ねてQMA3を今まで以上の頻度でやってます。(これまでもたまーーにプレイはしてた。1ヶ月に1度くらい)
だがしかし、最近問題が難しすぎる。並び替えですら意味不明な問題が出てくるし、一問多答に関してはほとんど勘で回答してる始末。
先が思いやられる。。。

現在のスペック
ゆーい(クララ):ユニコーン組、上級魔術師10級
正解率
全ジャンル:70.68%
学問:66.13%
雑学:70.61%
芸能:71.87%
スポーツ:75.00%
アニゲ:71.27%
ノンジャンル:66.66%

こんな低いのは間違いなく総合正解率27.27%を誇る一問多答のせい。

2006-03-10(Fri) 22:30 QMA | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060307]
あまり良い回復舞デッキが思い浮かばなかったので今日も荀銀STOデッキ。

1戦目:蜀涼回復舞デッキ(SR馬超、新R趙雲、華雄、甘皇后、蔡ヨウ)
序盤、許チョを盾に突き進み、柵は壊せたが攻城にはいたらず。すっかり昔の気分で許チョの挑発を使ってしまったり。
その後、回復舞を先うちし、許チョを盾に突き進むと士気2.75の時点で相手も回復舞。当然反計できず。
しかし、高武力2体と挑発をうまくつかって部隊を壊滅させたが楽進は撤退。
再起の相手に対して許チョ馬超で華雄、馬超の相手をしてたら横を神速車輪で抜けられ、城門に攻城に向かわれたため、あわてて再起し楽進をぶつけ、華雄と馬超を倒してから許チョは甘皇后の退治。
2度目の神速車輪を使われ、さすがに楽進が死にそうだったの邪魔する蔡ヨウを倒しつつ馬超が趙雲の相手をしに行く。
その後は張り付いて落城。

2戦目:蜀バラ(SR馬超、奮起劉備、Rホウ統、魏延、徐庶)
今こうして相手のデッキを書いてみるとバランスが悪いので落ち着いてやればなんとでもなりそうなもんだが、徐庶とか入ってるのを見てパニクってしまった。
序盤、士気5くらいのときに相手の徐庶を撤退させることに成功。士気8くらいで回復舞し、荀を出すと徐庶登場。
こっちは士気2.5くらいで当然反計できないが、無駄に荀を動かしてると落雷をうたないでくれたので万々歳。
その後は甘皇后側から許チョを端に張り付かせ、馬超、楽進を盾に荀をあげるも自城から出てきたホウ統の連環を通してしまい、楽進、荀、馬超が動けず。しかも間髪いれずに奮起号令まで通してしまう。
しかし直後に馬超が一騎打ち発生したため、わざとミスし撤退し、即再起。そして許チョが端を殴る。
その後は白銀などで相手馬超を追い払ったりしつつ、攻め立てられても最後まで甘皇后を守りきった。

3戦目:呉涼(R鄒、董卓、華雄、蔡ヨウ、周泰)
士気7で甘皇后を出した瞬間、伏兵から堕落の舞い。まあそうだわな……。
その後終始グダグダな展開。相手もプレイングが適当でホントにグダグダ。
そのまま引き分けとかもうね……。相手城付近で悪鬼の暴剣を反計したわけだが、今考えると再起も残ってたしまったく反計する必要がなかったという。。

今日の戦績:2勝1分
今日の戦果:なし


あいみてとコスト6分のリサイクルボックスのカード+コスト2分の所持カードをつかったドラフトっぽい店内対戦。
俺:EX張遼、蜀周倉、曹仁、侯成、張宝、陳珪&陳登
あいみて:R太史慈、朱桓、陳武、凌操、他周倉、程遠志
ワラワラをどう捌くかという勝負の予感がしたものの、案の定カードを間違えたりしてグダグダ。
それで攻城中の敵兵に張り付いてた侯成が動き出し、攻城を許したが、こっちの侯成の攻城をとなりで程遠志が傍観という相手のミスに助けられてなんとか勝利。
6枚デッキは色々練習になるかもしれん。勿論これで全国やろうという気はないけど。

2006-03-07(Tue) 23:18 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060306]
久々に有名デッキシリーズ。回復舞デッキ荀銀STO型(SR馬超、甘皇后、R許チョ、楽進、R荀)で。
少し勝ち越した程度だが、このデッキは完全に試合運びを意識しないと勝てない。
序盤、伏兵を掘っておきつつ無理に攻めず、少しずつ相手の戦力を削る。この序盤が大きなポイント。
士気7~9の時点で相手の戦力が整っていると回復舞を撃つ前に攻め立てられてしまうので、最初は攻め込ませて討ち取っていくということが必要。
特に周瑜がいる場合、回復舞をした直後の空白の時間帯(反計士気がたまるまで)に火計を撃たれると厳しいので注意する。
号令系も同じ。連環は空白の時間帯に許チョを出さなければなんとか耐えられることが多い。
問題は超絶強化。とくに天下無双・改。回復舞中でも自城から出てきた途端に撃たれるだけで前線壊滅するってのはいかんともし難い。
挑発+連突で殺せるけど、誰が攻城行くんだ!ってことで不可。。
ちょっと自分なりにアレンジしたデッキも試してみるか。。

今日の戦績:7勝5敗くらい。
今日の戦果:R鄒

2006-03-06(Mon) 23:08 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
[20060304]
リリスデッキに勝てる気がしない。

2006-03-04(Sat) 23:50 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |
HOME
copyright © 2005 ゆーい all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
Search in this blog

Recent Entry

Recent Comment

Recent Trackback

Friends

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。