なんとなく。
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
チラ裏雑記
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | Edit |
[20060201]
以前、R許チョ、R夏侯惇、R荀、SR張遼というすごく微妙なデッキを使ってたとき以来の許チョイク、ノイデッキ(R許チョ、R荀、R郭嘉、UC典韋、曹植)を試してきた。結果は××○×○○○○○○××で7勝5敗、2品復帰。
なんというか「反計できるか否か」というデッキの性質上が「落城勝ちか負けか」になる。そういう感じだった。
やはり相手に中~高武力弓がいると鬱陶しい。そして当たり前だが反計しないとまず勝てない。逆に言えば、相手にするときはどう反計されないかが問題になるのだろう。
当たり前な話だが陳羣か曹植かでものすごくメタが変わる。前者は呉に強い、後者は蜀に強い。今回は曹植入りでやってみたので火計と超絶強化の2択がかなり厳しかった。孫堅、周泰、虞翻、孫策が並んでいたときなんて結構絶望的な感じがした。結局意地だけで追い返されたり、裏の裏をかかれて火計を通されたりしてションボリ。自分の立ち回りも悪かったんだろうが。
あと、城から出すタイミングがわからなくて負けたことが多々あった。相手の足並みが揃ってないときとかは、こっちの兵力が少しくらい減っていてもマウント取りにいった方が良いのだろう。許チョや典韋が少し兵力減ってるだけで帰城させて戻してってやってたら相手に復活の時間を与えることになる。ただでさえ自城から足並みそろえて敵陣に向かうことに時間がかかるのに。さらに相手の駒が少なければ反計もしやすい。上手い人はもっと大勢を見て、相手をコントロールしていってるんだろうな。

今日の戦績:7勝5敗
今日の戦果:SR張遼
スポンサーサイト

2006-02-01(Wed) 23:06 三国志大戦 | Trackback(0) | Comment(0) | Edit |

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://claus.blog38.fc2.com/tb.php/50-a983d96f
HOME
copyright © 2005 ゆーい all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
Search in this blog

Recent Entry

Recent Comment

Recent Trackback

Friends

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。